JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

store

3月のスケジュール

次回の店休日は、3月17日(水)となります。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い致します。

長崎のブランド牡蠣を販売 2021.2.6

 直売所「産直おすず村」では、コロナ禍でもお客さまに喜んでいただけるようにと、プチイベントを月に数回開いています。

 

 2月6日の土曜日は、長崎県西彼町(せいひちょう)漁協から直送されたブランド牡蠣「うず潮カキ」の予約販売を行いました。「うず潮カキ」は大ぶりでプリプリした食感が特徴。凍てつく寒さの大村湾で育つため、海の栄養とうまみをギュッと蓄えています。

 販売はこれで3シーズンめ。大変ありがたいことに、おいしさを知ってリピートしてくださるお客さまが多いです。

 

※2月20日(土)

 (15日まで予約受付) 

3月 6日(土)

3月20日(土)

にも販売を予定しています。

詳しくは「産直おすず村」店頭、または0983-27-3066まで

お問い合わせください。


写真=6日販売分は580㎏

写真=手分けして1㎏ずつ袋詰め

写真=1袋1㎏、13~14個入り

恵方巻きを特別価格で!~節分の日プチイベント~ 2021.2.2

 直売所「産直おすず村」では、コロナ禍でもお客さまに喜んでいただけるようにと、プチイベントを次々と開いています。

 2月2日の節分には縁起物の恵方巻きを1本200円(税込)の特別価格で販売。佐坂和重さんと河野禎明さんが出品した計130本は開店直後から飛ぶように売れ、11時には完売しました。

「カレーの日」プチイベント ~コロナ禍でも楽しんでもらうために~ 2021.1.22

 直売所「産直おすず村」では、1月22日の「カレーの日」に合わせてプチイベントを開きました。


 カレーに使う野菜の詰め合わせ1袋2㎏(じゃがいも3~4個、玉ねぎ2~3個、ニンジン3~4本)を100円の格安価格で提供。こだわりのカレー粉やカレールーも取りそろえ、目立つようレジ前にコーナーを作って販売しました。


 「ストックできる定番の野菜がこんなに入って100円だなんて、すっごくお得」と来店客に大好評で、用意した100セットが朝9時の開店から2時間足らずで完売。


 コロナ禍で、おすず村は毎月2回開き大混雑していた感謝祭(特売日)を昨年5月に中止し、10月から月に2~3回、このようなプチイベントを始めています。1030日「卵かけご飯の日」に卵1パック100円の特売、1122日「いい夫婦の日」には抽選で20人に花をプレゼントしました。また、1000円以上買い物をすると商品券が当たるチャンスも。


 JA尾鈴 販売部直販課・阿部泰士課長は「お客さんに少しでも喜んでもらえるように、これからも出品者とスタッフで楽しい企画をいろいろと考えていきたい」と話しています。

LINE公式アカウント始めました!

友だち募集中!

生産者の名前がブランド名

生産者の顔写真

おすず村では、お客様に安心して利用してもらえるように「作り手の見える販売」を実施しています。 店内には会員の顔写真を掲示し、全ての商品に生産者名を記載したバーコードを貼っています。

直売おすず村の案内図

JA尾鈴直売所「産直おすず村」

営業時間:AM9:00~PM6:00

 (日曜、祝日はAM9:00~PM5:00)
住所:川南町大字川南13590-2
電話番号:0983-27-3066

SNSやってます

Instagram


Facebook

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ