JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

SK

柿とキュウリのサラダ & マグロのすき焼き

※クリックすると拡大します!!

カボチャとニンジンの甘いスープ & リンゴとサーモンのサンドイッチ

*クリックすると拡大します!!

トマトとモッツァレラのサラダ & サンマとキノコのスパゲティ

*クリックで拡大します!!

フルーツティラミス & フルーツクロワッサン

※クリックで拡大します!!

カリフラワーの明太マヨ添え & サンマの缶詰ピラフ

※クリックで拡大します!

たっぷりダイコンの寄せ鍋 & 米粉のイタリアンチヂミ

※クリックで拡大します!

サケのエスニック炒め & レンコンとカキのすり流し(餅入り)

※クリックで拡大します!

タルト・オ・ポンム & 根菜と豆入りのミネストローネ

※クリックで拡大します!

ダイコン入りエビ焼きそば & 柿・カボチャ・サツマイモの秋色サラダ

※クリックで拡大します!

イワシのかば焼きご飯・焼き野菜添え & 梨とハクサイのサラダ

※クリックで拡大します!

冷やしておいしい夏おでん & ねばとろ丼・漬け卵添え

※クリックで拡大します!

アユの土鍋ご飯 & 豆腐サラダ

※クリックで拡大します!

地元牛乳を使って ミルク茶碗蒸し

材料(4人分)
卵    1個
牛乳   350mℓ
塩    小さじ1/2
しょうゆ 小さじ1/2
ゆずの皮 1/4個分
みつば  8本(長さ3㌢に切る)

 

<作り方>
1、大きめ(500ml)の計量カップに卵を入れて溶きほぐす。そこに、牛乳を少量ずつ混ぜながら注ぎいれ、塩、しょうゆを加える。
2、器にゆずの皮とみつばを入れて①を等分に注ぎ、1個ずつふたまたはラップをする。
3、フライパン(または鍋)に約2㌢の高さまで水を入れ、②を入れてふたをし、強火で2~3分、卵液の色が白っぽくなり表面が固まったら火を弱め、トロ火で7~8分蒸したら完成!

 

<ポイント>フライパンで簡単に作れます!なめらかな口当たり
      で美味しいですよ!


 

千切り大根のミックス漬け

【材料】
(A)
千切り大根 100㌘
人参    1本
昆布    10㌘
さきいか  50㌘
にんにく  1片
ごま    50㌘

(B)
うす口しょうゆ 100CC
酢       50CC
砂糖(キザラ) 100㌘

 

<作り方>
①千切り大根をさっと洗い軽くしぼっておく。
②人参・にんにく・昆布は、千切りにする。
③Bの材料を沸騰させて冷ます。
④Aの材料を③に漬け込んだら完成!

 

ポイント~ご飯のおともにどうぞ!

 

今月の料理紹介者 都農女性部農産加工部会

尾鈴産ニンジンを使って!ニンジンマフィン

<材料(6個分)>
ニンジン      50㌘
ヨーグルト     60㌘
サラダ油      60㌘
卵         1個
薄力粉       120㌘
ベーキングパウダー 5㌘
砂糖        30㌘

 

【作り方】
①サラダ油と砂糖をよく混ぜる。
②卵を溶いて、2・3回に分けて少しずつ入れ、その都度よく混ぜる。
③薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。
④②に③の粉を半量混ぜて、ヨーグルトを加える。
⑤すりおろしたニンジンも入れて、さっくりと混ぜる。
⑥型に薄くサラダ油を塗り、生地も入れる。
⑦180℃に余熱したオーブンで15分焼いたら完成!

 

ポイント~栄養満点で美味しいマフィンです!

 

今月の料理紹介者~川南女性部

フライ de Sweet Poteto

<材料>
芋  ・・・1㌔
砂糖 ・・・180㌘
バター・・・3切
油  ・・・適量

 

(衣)
小麦粉・・・300㌘
塩  ・・・小さじ2
卵  ・・・2個
黒ゴマ・・・大さじ3~4
冷水 ・・・250㏄

 

【作り方】
1、芋を適当に切り、蒸器で20分ほど蒸す。
2、ボールに移して、芋が熱い内にバターを入れてつぶす。
3、その後、砂糖を入れて、よく混ぜる。
4、直径2㌢ぐらいに丸めて一晩、冷蔵庫に入れておく

   (※冷めてから丸めること)。
7、(衣)の材料をボールに入れて、よく混ぜて衣を作る。
6、芋に衣をからめて、油で揚げたら完成!

 

ポイント~子どものおやつにどうぞ!

手軽に美味しく!しそ巻きごはん

【材料(2~3人分)】
炊いた米      適量
青しそ       10枚
しょうゆ      適量
野菜昆布      適量

 

<作り方>
①青しその葉を水で戻した野菜昆布ではさみ、しょうゆに約3時間漬

 け込む。
②漬け込んだしそを取出し、キッチンペーパー等で水気(しょうゆ)

 をきる。
③ごはんを小さく握り、しその葉を広げて巻いたら完成!

 

ポイント   シソの葉が青々とした時に漬け込むことがポイントです!

     簡単に美味しくできますよ!

 

若鶏スティックの名古屋風唐揚げ

【材料】(4人前)

若鶏スティック ・・・12

片栗粉     ・・・大さじ3

白煎りゴマ   ・・・適量

粗挽き黒こしょう・・・適量

食用油     ・・・適量

 

A

ニンニク(すりおろし)・・・大さじ1

ショウガ(すりおろし)   ・ ・ ・大さじ1

しょうゆ      ・・・大さじ1と1/2

みりん       ・・・大さじ1と1/2

酒         ・・・大さじ2

砂糖        ・・・小さじ2

B

塩         ・・・小さじ1/3

こしょう      ・・・少々

酒         ・・・大さじ1

 

<作り方>

①小鍋にAを入れて、弱火にかけ、とろみがつくまで3分ほど煮つめる。

②若鶏スティックは、裏側の2本の骨の間に1本切り目を入れる。次にBをもみ込み、片栗粉を均等にまぶす。

150℃に熱した油に、②を入れて78分じっくりと火を通し、一度取り出す。

④③の揚げ油を180℃に熱し、若鶏スティックを入れて、きつね色になるまでカリッと揚げる。その後、すぐに①をからめ、ゴマと黒こしょうをふったら完成!

 

Point

揚げたての若鶏スティックを素早く甘辛いたれにからめるのがコツです!

 

≪今月の料理紹介者≫ JA尾鈴川南女性部(孫谷・清水支部)

お正月に食べよう!鮭ときのこのお寿司

【材料(6~7人分)】
米      ・・・ 3カップ        水      ・・・ 3カップ
酒      ・・・ 大さじ1        鮭      ・・・ 4切れ
生しいたけ  ・・・ 4枚          しめじ    ・・・ 1パック
卵       ・・・ 2個          煎りごま   ・・・ 大さじ2
らっきょう酢  ・・・1/2カップ       しょうゆ   ・・・ 大さじ1
みりん     ・・・大さじ1        塩      ・・・ 適宜
こしょう    ・・・ 適宜        砂糖    ・・・ 適宜
刻みのり   ・・・ 適宜                紅しょうが  ・・・ 適宜
食用油    ・・・適宜

 

<作り方>
①米は、洗ってザルにあげ水気を切り、分量の水と酒を加えて炊く。
②フライパンに油を入れて熱し、塩・こしょうした酒を焼く。冷めたら皮と骨を取りのぞき、ほぐしておく。
③薄切りした、しいたけと子房に分けたしめじを加えて炒め、しょうゆ・みりんを加え、更に炒める。
④卵を溶き、砂糖・塩を加え混ぜて、フライパンでいり卵を作る。
⑤炊きあがったご飯に、らっきょう酢を回しかけて混ぜ、寿司飯を作る。その後は、②・③・④と煎りごまを加えて混ぜ合わせ器に盛り付け、紅しょうがと刻みのりをのせたら完成!

point~見栄えも綺麗で、素材の美味しさをいかした逸品です。「おすすめ」ですのでお正月にぜひ、お試し下さい!

 

≪今月の料理紹介者≫  都農女性部農産加工部会

トマトとアボカドの和風サラダ

材料】(1~2人前)
アボカド     1/2個
トマト      1/2個
玉ねぎ      20㌘
レモン汁     小さじ1
塩        少々
こしょう     少々
かつお節     少々
《ドレッシング》
濃口しょうゆ   20㏄
酢        20㏄
みりん      6㏄
ごま油      小さじ1
サラダ油     大さじ1
練りわさび    小さじ1/2

 

<作り方>
①アボカドは、食べやすい大きさに切って、レモン汁をかけておきます。  

 トマトは、アボカドより大きめにきります。
②ボウルに①と玉ねぎのみじん切りを入れ、塩こしょうを軽くふって冷蔵

 庫で冷やします。
③ボウルにドレッシング材料(濃口しょうゆ・酢・みりん・ごま油・サラ

 ダ油・練りワサビ)を合わせて冷蔵庫で冷やします。
④食べる直前に、②と③を混ぜ合わせ器に盛り付け、最後にかつお節をか

 けたら完成!

 

ポイント~都農町健康管理センターから習った生活習慣病予防料理です。手軽に出来て美味しい一品ですので、ぜひ、お試し下さい。

 

今月の料理者 都農女性部ヘルパー部会

お手軽!生にらごま油レモン和え!

【材料】(2~3人分)

にら  ・・・1袋(100g)  
ごま油 ・・・大さじ3      
塩    ・・・少々 
レモン汁・・・適量      
      

【作り方】
①にらを2㎝位に切り、ごま油と塩を少量入れて混ぜ合わせ、少し置いておく。      
②レモン汁を適量入れ混ぜ合わせたら完成。 

 

Point 

手軽で美味しい一品です。尾鈴のにらを使って、ぜひ、お試し下さい!

 

 

≪料理紹介者≫ JA尾鈴にら部会    

地元の牛乳を使って!牛乳もち黒蜜かけ

【材料】(4人分)

(牛乳もち)

 牛乳  ・・・300CC

 片栗粉 ・・・60g

 砂糖  ・・・30g

(黒蜜)

 黒砂糖 ・・・50g

 水   ・・・30CC

 

【作り方】

①鍋に牛乳、片栗粉、砂糖を加えよく混ぜて火にかける。焦げないよう、木しゃもじを鍋底にこすり付けるように練り上げる。

②①を冷蔵庫で1時間ほど冷やし固める。その後、牛乳もちを3㎝角で4人分に切り分け器に盛り付けておく。

③別鍋に、黒砂糖と水を合わせて火にかけ練って黒蜜を作り、②にかけたら完成!

 

 Point  子供のおやつにぴったりです!

 

 ≪今月の料理紹介者≫ JA尾鈴女性部フレッシュミズ

暑い夏に!簡単!尾鈴産にらのツナマヨ和え

【材料】23人)

 にら   ・・・1袋

 ツナ缶  ・・・1/2

 マヨネーズ・・・大さじ2

 マスタード・・・少々

 レモン汁 ・・・適量

 塩    ・・・少々

 

【作り方】

 ①にらを2㎝位に切り、耐熱用皿に、にらと少しの塩を入れ、レンジ(700W)で130秒温めて冷やす。冷めたら搾って水気を切る。

 ②ツナとマスタード、マヨネーズを入れ、良く混ぜ合わせる。

 ③最後にレモン汁を入れ、混ぜ合わせたら完成。

 

Point

 簡単に作れます!さっぱりして美味しいので夏にぴったりの一品です!

 

 ≪料理紹介者≫ JA尾鈴にら部会

夏にぴったり!爽やかたけのこ寿司

【材料】

 たけのこ(カラダケ)・・・3本

 大葉        ・・・5~10枚

 わさび       ・・・適量

 

『たけのこの味付け』

 薄口しょうゆ    ・・・10㏄

 砂糖        ・・・30g

 だし汁       ・・・200㏄

 

『酢飯』

 米         ・・・3合

 酢         ・・・15㏄

 塩         ・・・5g

 砂糖        ・・・80g

 

【作り方】

 

 たけのこは、半分に切ったものをそのまま1時間茹でる。茹でた後は、お湯からあげずに冷めるまで置く。

   冷めたたけのこは、味付け前に内側の節を取る。

   節を取ったら、『味付け』の分量で竹くしをさしてやわらかくなるまで煮る。

   ご飯は上記の分量で、酢飯を作り冷ましておく。

   たけのことご飯が冷めたら、す巻きの上にラップをしき、たけのこにわさびをぬり大葉を並べ、ご飯を詰め1本にして巻く。

   巻いたら、ラップのまま食べやすい寿司一貫のサイズに切って完成。

 

POINT

大葉の色が悪くなるので、たけのことご飯は充分に冷めてから巻いて下さい。また、わさびは好みで入れて下さい。

 

 ≪料理紹介者≫ 都農女性部農産加工部会

 

 

 

みんなで楽しく食べよう!ホットプレートピザ!

【材料】(45人分)

(生地)

 強力粉    ・・・1カップ   

 薄力粉    ・・・1カップ                                                                      

 ドライイースト・・・大さじ1   

 砂糖     ・・・大さじ1

 塩      ・・・小さじ1

 ぬるま湯   ・・・160~170CC

 サラダ油   ・・・少量

 

(具)※お好みで入れて下さい。

 合挽き肉   ・・・適量

 ベーコン   ・・・適量

 玉葱(スライス) ・・・適量

 ピーマン   ・・・適量

 キャベツ   ・・・適量

 とろけるチーズ・・・適量

 ピザソース  ・・・適量

 ケチャップ  ・・・適量

 

<作り方>

①フードプロセッサーの中に生地の材料を全部入れる。その後、中央部分からぬるま湯を少量ずつ入れ、こねて生地を作る。団子状になったらOK。                           

②ビニール袋にサラダ油を少量入れる。生地を袋の中に入れ30分ねかせる。(※生地が2倍にふくれると醗酵している証拠)

③キャベツは千切りにし、ひき肉と玉葱を火が通るまで炒め、そこへケチャップを加え更に炒める。

④発酵した生地を冷めたプレート上に丸く伸ばし、その上にピザソースを広げてかける。ピザソースを広げた生地の上に、③とお好みの具をのせる。次に、ふたをして190℃で7分間加熱する。

7分後、ふたを開けてとろけるチーズをのせ、再びふたして、チーズがとけたら完成!                                           

                                   

oint パーティーにいかがでしょうか?きっと盛り上がりますよ!

 

 ≪料理紹介者≫ 長友 玲子さん(川南町 黒鯛)

尾鈴産さららピーマンのお手軽ツナマヨディップ!

【材料】(23人分)

ピーマン ・・・1袋   

ツナ缶・・・・・1                                                                        

玉ねぎ  ・・・1玉の半分   

マヨネーズ・・・適量                                                                       

<作り方>

①玉ねぎを千切りにし、軽く炒めてから冷ます。                                     

①にツナとマヨネーズを入れ混ぜ合わる。                                         

③ピーマンを4等分にして、へたと種をとる。                                                

④ピーマンを軽く湯通ししてから、冷水にさらす。                                         

⑤ピーマンに②をのせたら完成。

                                                         

oint ピーマンは湯通しせずに生でも作れます。シャキシャキした食感がやみつきになります!

今月の料理者 JA尾鈴ピーマン部会

ごはんをたくさん食べよう!簡単ライスせんべい

【材料】(23人分)

 ごはん……200

 落花生(殻と皮をむいたもの)…50

 砂糖……適量

 しょうゆ……適量

 食用油……少量

 

<作り方>

 1.ビニール袋の中に、ごはんを入れてつぶし薄くのばす(※厚みは約1㌢にする)。

 2.落花生は細かくつぶし、砂糖としょうゆで味付けする(※お好みの甘さ、辛さで

   味を調整する)。

 3.を丸く型ぬきして、食用油をひき熱したフライパンで両面をキツネ色になるまで

   こんがりと焼く。

 4.3の厚みの中程に包丁を入れて切り、②の具をはさんだら完成!

 

oint 

 残りごはんで作れます。食感は、せんべいみたいにカリカリ。

 また、子供のおやつにも最適です!

 

≪今月の料理者≫ 川南女性部

尾鈴産豚肉を使って!ジューシー豚肉ステーキ

<材料>(2人分)
【豚肉ステーキ】
豚ロース肉・・・・・・4枚
にんにく・・・・・・・小さじ2分の1
オリーブ油・・・・・・大さじ2分の1
とんかつソース・・・・大さじ2
バルサミコ酢・・・・・大さじ3
塩こしょう・・・・・・少量
ブラックペッパー・・・少量


【付け合わせ】
じゃがいも・・・・・・60g
塩こしょう・・・・・・少量
ブラックペッパー・・・少量
サニーレタス・・・・・少量

<作り方>
【付け合わせ】

  1. じゃがいもは皮をむき、5㎜程度に切り、水気を拭く。
  2. フライパンにオリーブ油を入れ、水気を拭いたじゃがいもを入れて、焼き上がったら塩こしょうとブラックペッパーで味をととのえ皿に盛り付ける(サニーレタスも皿に盛り付けておく)。

【豚肉ステーキ】

  1. 豚ロース肉をところどころ叩いて、すりおろしたにんにく、塩こしょう、ブラックペッパーをつけてなじませる。
  2. とんかつソースとバルサミコ酢を合わせておく。
  3. フライパンにオリーブ油を入れ、1の豚肉を強火でカリッと焼く。焼き上がったら付け合わせをのせた皿に盛り付ける。
  4. フライパンの油をキッチンペーパーで拭き取り、2のソースを入れ弱火で加熱してとろみをつける。そのソースを豚肉にかけたら出来上がり!

Point
都農町健康管理センターから習った生活習慣病予防料理です。皆さんの健康に役立てて下さい!

<今月の料理者> 都農女性部ヘルパー部会

尾鈴産のにらを使って!にら入りポテトの春巻き

尾鈴産のにらを使ったにら入りポテトの春巻き

【材料】(1~2人分)
にら・・・・・・一束
春巻きの皮・・・4枚
じゃがいも・・・中サイズ2個
きゅうり・・・・1本
ハム・・・・・・2枚
マヨネーズ・・・適量
塩こしょう・・・少量

<作り方>

  1. じゃがいもはひと口大の大きさ(切った後は、水に10分程つけアクをぬく)、にらは5㎜程度、きゅうりは薄切り(その後、塩をかけて数分後に絞って水分を出しておく)、ハムは細かく刻んでおく。
  2. じゃがいもを串が刺さる程度まで茹でた後、水をきりボールに移し潰す。そこに、カットしたにら、きゅうり、ハム、マヨネーズ(※自分の好みの量で)、少量の塩コショウをふりかけポテトサラダを作る。
  3. ポテトサラダを春巻きの皮に巻いて、油で揚げる。
  4. 春巻きの皮がきつね色になったら出来上がり!

Point
にらの風味と旨味が口いっぱいに広がります!尾鈴産のにらと新じゃがを使うとなお一層美味しくなりますよ!

<今月の料理者 JA尾鈴にら部会>