JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

完熟きんかん「たまたま」PR販売@おすず村 ~2021.1.24~

2021年01月26日

 JA尾鈴きんかん研究会は1月24日(日)、直売所「産直おすず村」店頭で、生で皮ごと食べられる完熟きんかん「たまたま」のPR販売を行いました。

 「たまたま」は樹上で完熟させ、糖度16度、直径2.8㌢以上の基準をクリアした宮崎県のブランドきんかん。2019年1月からはビタミンC・Eの栄養機能食品表示もされています。

 昨年は管内川南町で毎月開催される名物朝市「トロントロン軽トラ市」へ出店し1万人近い来場者へPRしましたが、宮崎県の緊急事態宣言発令中(2月7日まで)のため1月は開催中止に。直売所へと場所を移しました。

 この日販売したのは250g入りスタンドバッグと1㎏箱で、産地ならではの直売価格で提供。コロナの影響で試食ができずおいしさを実際に感じてもらえないため、店頭に立った職員は栄養機能食品であることもしっかりPRしていました。

 日向市から来店した50代女性は2箱お買い上げ。「たまたまは生で食べられて、すっごく甘い。昔のきんかんとは全くの別物。県外の親類と友人に送ります」と話していました。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ