JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

青年部「お米学習教室」稲刈り~川南小・多賀小~ 2020.8.28

2020年08月31日

青年部は8月28日、川南小5年生を対象に「お米学習教室」を開き、74人が参加、稲刈りを行いました。

田んぼには、児童らが5月に田植えをしたもち米の稲穂が黄金色に輝いています。まず、青年部が手刈りについて注意をしました。鎌を使うので安全には十分に気をつけること、また、鎌は力まかせではなく斜めに引くと切れるなど、刈り方のコツを説明。

ほとんどの児童が鎌を使うのは初めてだそうです。「最初は手を切るかと心配だったけど、刈り方を教えてもらって、安心して楽しく稲刈りができた」「初めての稲刈りで難しいと思ったけど、固い茎を切る時に斜めに切ったり工夫したら楽しくなった」と様々な感想が飛び出しました。

青年部・大山謙太郎部長(41)は「お米を食べる時に今日の稲刈りの体験を思い出してもらい、残さず食べてくれるとうれしい」と子どもたちへの思いを語ります。

この日は、多賀小学校の5年生11人も稲刈りをしました。青年部は10月上旬までに、通山小と山本小でも稲刈りを行う予定です。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ