JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ミニトマト出荷ピーク 選果作業に大忙し

2016年06月15日

JA尾鈴総合選果場では、施設ミニトマトの出荷がピークを迎え、他部門からの職員応援を受けて選果作業に追われています。多い日で約16㌧の出荷があり、選果作業は大忙しです。6月中旬までで出荷量1800㌧を見込んでいます。

部会では、出荷量の平準化をめざし、各個人が一日ずつ全栽培面積の半分の面積だけ収穫し出荷。2日間で全面積を収穫するローテーションで出荷体制を構築し、有利販売につなげています。

同部会は、部会員44人が18㌶で栽培。厳選した有機質肥料を使い、出荷時の糖度検査を行っています。ブランド名は「みやざきエコミニトマト」。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ