JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ミニトマト栽培グループ総会~前年実績上回る~ 2021.8.5

2021年08月11日

 JA尾鈴ミニトマト栽培グループは8月5日、本所大会議室で総会を開き、部会員や関係者ら16人が出席。2020年度収支決算や役員改選などを承認しました。

 20年度実績は、「千果」が数量223㌧(前年比124%)、金額1億623万円(同108%)、「アイコ」は数量523㌧(同180%)、金額2億3494万円(同159%)となりました。

 販売については、出荷が始まった10月は全国的に量が少なく高単価であったが、その後は前年を下回る状況が続きました。

 引き続き会長となった齋藤嘉貴さんは「20年度は、単価が厳しい状況で推移したが、グループとして単収アップに努め、品質のいいものを作っていきましょう」とあいさつした。

 このグループでは昨年の春にグローバルGAPを取得。今後も消費者や取引先から信頼される産地づくりに取り組んでいく考えです。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ