JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ニラ部会総会~契約率30%目指す~ 2021.7.26

2021年07月28日

 JA尾鈴ニラ部会は7月26日、川南町中央選果場で2020年度総会を開き、部会員や行政、JA担当者ら28人が出席しました。

20年度の実績は、出荷数量236㌧(前年比92%)、販売金額1億5700万円(同99%)、売上単価665円(同107%)となりました。

20年度は、9月に発生した台風の影響による塩害やさび病の発生など被害を受けましたが、生産者の努力、天候にも恵まれ株養成は十分でき収穫期を迎えました。

12月上旬から鍋物需要で量販店に売り込みをかけ、年末に向けて引き合いも強まりました。

 2月以降は微増となり売価も緩やかに下がりましたが、引き合いの強い状態が続きました。シーズンを通して12月を除く月は前年単価を超える販売状況でした。

21年度は、生産の基本徹底として、土壌分析結果に基づいた施肥設計や病害虫防除、GAPに取り組みます。販売対策として、市場との情報交換を密に取り、週間出荷平準化にも努め、市場との契約率30%を目指します。

甲斐隆功部会長は「コロナ禍で厳しい状況であったが、部会員や関係者のおかげで実績は良好だった。昨年度はシーズン後半に病害虫の影響があったので、各部会員が課題点を見つけて取り組んでいただきたい」と話しました。

総会では、成績優秀者の表彰も行われ、表彰者は次のとおりです。

 

 ◇経済連表彰▽総売上げの部=甲斐隆功(川南)

 ◇部会表彰▽単位収量の部=田中宏政(川南)、土工哲也(都農)


写真右=表彰を受ける甲斐隆功部会長




尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ