JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

中学生が職場体験~働くことの意義を知る~ 2021.7.5

2021年07月07日

JA尾鈴・川南SS(給油所)は7月5日、職場体験学習をする中学2年生2人を受け入れました。

 川南町立唐瀬原中学校の押川湊太郎さん(13)と長友琥珀さん(13)は、梅雨晴れの中、朝8時に集合。窓拭きや接客などの基本を職員らから教わって作業を開始、夕方4時まで働きました。

 押川さんは陸上部、長友さんは卓球部と、ともに体力に自信はあったが、この日は最高気温30度以上。暑さと慣れない接客の緊張で疲れを感じていたようです。

 押川さんは「最初は元気よくあいさつしたり、窓を拭いたりするのは緊張したが、慣れたら楽しくなった」と話しました。同じ接客でも、飲食店やコンビニなどでも職場体験した生徒たちもおり、後の授業で報告し合うそうです。

 長友さんは「ワイパーを上げて窓を拭くのが一番緊張した。働くことの大変さと厳しさを感じることができた」と感想を述べました。


写真左・中=丁寧に窓拭きをする2人

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ