JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

都農・黒木晶樹さんGチャンプ獲得~6月期児湯郡市子牛品評会~2021.6.7

2021年06月09日

 児湯郡市畜産農業協同組合連合会は67日、新富町の児湯地域家畜市場で6月期郡市子牛品評会を開きました。

 児湯郡管内および西都市から選抜された47頭が出品され、厳正な審査の結果、都農町長野の黒木晶樹さん(56)の子牛「なつこ23」がグランドチャンピオンに輝きました。血統は、父「耕富士」、母の父「秀菊安」、母の祖父「忠富士」で、2020年815日生まれ。

 全国和牛登録協会宮崎県支部は「全体的に発育良好で、品位に富む牛が揃っていた。グランドチャンピオン牛は、輪郭鮮明で種牛性に優れ、幅、張りとも申し分なかった」と高く評価しました。

 黒木さんは、2010年の口蹄疫後に父の照男さん(77)から引継ぎ、兼業農家として妻のさゆりさん(49)と再出発後、初めてのグランドチャンピオンに輝きました。「日中の飼養管理は妻が作業するため、負担をかけてしまう。妻の頑張りがあったからこそ受賞でき感謝している。今後は、兼業農家でも増頭できる環境を作り、畜産を盛り上げていきたい」と意気込みを語りました。


その他の入賞者、子牛の名前、血統、地区は次のとおりです。管内のみ。

 ▽優等賞

   黒木隆幸さん「ゆりこ」号(耕富士・百合茂)都農

   津野守利さん「ふじこ」号(耕富士・秀正実)川南

   杉尾立吉さん「すぎお41」号(耕富士・隆之国)川南

   青木真一さん「しらたき4」(耕富士・安福久)都農


写真=グランドチャンピオン 黒木晶樹さん「なつこ23」号

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ