JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

父の日に牛乳を! ~川南町役場へトロントロン牛乳など贈呈~ 2021.6.2

2021年06月03日

 宮崎中央地域酪農協議会の青年部役員・高橋直輝さん(30)らが6月2日、「父の日に牛乳(ちち)を贈ろう!」キャンペーン」で川南町役場を訪れ、牛乳と乳製品を贈りました。

 牛乳の消費拡大を図る全国規模のキャンペーンで、6月第3日曜の父の日へ向け、「父」と「乳」の語呂合わせで毎年行われています。

 高橋さんは「私たちが心をこめて生産している牛乳です。牛乳を飲んで元気を出して、この梅雨のじめじめ気分を吹き飛ばしてください」と、日髙昭彦町長へ「トロントロン牛乳」、飲むヨーグルト2種、減塩バターなどを手渡しました。

 川南町のアリマン乳業がつくるこの牛乳は川南町産100%の低温殺菌牛乳で、生乳本来のフレッシュな風味が特徴。川南町内の酪農家は現在12戸、乳牛は約670頭です。

 日髙町長は「新鮮な牛乳をありがとう。生産者の皆さんの日々の努力と、すべてを育む川南の大地に深く感謝をして、今年もおいしくいただきます」と笑顔で応えました。

 また、JA尾鈴へも同じく牛乳と乳製品のセットを贈呈。コップ1杯をぐっと飲み干したJAの本多久巳典組合長は「味が濃いね。生産者がおいしい牛乳を安心して生産できるよう、JAグループとしてもバックアップしていく。若い力に期待している」と話しました。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ