JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

かわみなみPLATZ 「豚スキ好き丼」 ~尾鈴の素材生かして~ 2021.3月

2021年03月25日

 「かわみなみPLATZ~ぷらっつ~」は2020年4月、東九州自動車道・川南PAの隣接地にオープン。川南町・商工会・JA尾鈴など町内5団体が共同で立ち上げた商業施設で、青果、精肉加工品、スイーツなど地場産品の販売と飲食はもちろん、町の魅力の発信拠点にもなっています。

 食堂メニューの米とメイン食材(牛豚鶏、魚)は100%が川南産。完売する日もある特製「豚スキ好き丼」には、JA尾鈴養豚部会の小野和博さんと遠藤太郎さんの豚肉を使っています。

 食堂マネジャーの壱岐彰彦さん(43)=写真左=は和食一筋25年。「豚肉特有のくさみが全然ない。脂もくどくなくて後味のいい、どんな料理にも合わせやすいお肉です。ウデとバラをしゃぶしゃぶ用より少し厚く、絶妙に調節してもらえるのもありがたいですね」と話します。

 ゴボウ、ニンジン、こんにゃくと甘めに炊いてボリュームがあり、男性客にとても人気があるそうです。

 生産者の遠藤さん(43)は「肉質をよくするためえさには特にこだわり、独自に配合。メインとなる丸粒とうもろこしは農場で粉砕し新鮮なうちに与えます。飼育環境にも配慮しています。お店で人気だと聞くと、うれしいですね。励みになります」と笑顔を見せました。(宮崎・尾鈴)



日本農業新聞 3月25日付け

みやざき県版「Farm to Table」欄に掲載

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ