JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

クリスマスへ向け、イチゴ出荷本格化 ~いちご部会~ 2020.12.15

2020年12月15日

 いちご部会ではクリスマスシーズンへ向け2020年度産の出荷が本格化しています。

 収穫は11月から始まり、来年5月までに380㌧(前年度実績比110%)の出荷を目指します。

 川南町市納地区で、「さがほのか」29㌃、「恋みのり」13㌃の計42㌃栽培する内野宮一浩副部会長(56)は、連日100㌔近いペースで収穫。

 20年度産について「今年は晴天に恵まれ、生育は順調。12月に入ってグッと冷え込み、甘さも乗った。色つや・形と品質よく仕上がっている」と話しました。



写真=収穫作業をする内野宮副部会長


尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ