JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ピーマン部会総会 ~新部会長に吉玉一敬さん~ 2020.06.26

2020年07月01日

 JA尾鈴ピーマン部会は6月26日、令和元年度総会を開き、部会員や関係者ら40人が出席しました。

 元年度実績は数量431㌧(前年比102%)、売上金額は約1億7430万円(同112%)と、好成績だった前年をさらに上回りました。

 要因としては、主な販売先であるコープ(生活協同組合)関係が、コロナの外出自粛で宅配の需要が1.5~2倍へ増加。また、部会が手がける「さららピーマン」に、元11月から栄養機能食品(ビタミンC)表示がされるようになったことも消費者への強いアピールとなりました。

 「GO!GO!10プラス」へ向け、令和2年度も収量目標を10㌃あたり13㌧に決めました。「トウガラシマイルドモットルウィルス(PMMoV)の根絶」を最重点取り組みとします。

 また今年度は新たな部会員を迎えます。管内の川南町とJAとで新規就農を後押しする「川南町トレーニングハウス農業研修」での研修を終えた3戸(4人)で、福岡市、横浜市、宮崎市からの3050代の移住者です。部会を挙げて彼らを全面的にサポート、現地検討会などを随時開いていきます。

 総会では役員改選も行われ、新部会長に吉玉一敬さん、副部会長に網代恵規さん(留任)、会計に中西道生さんを選出。

 吉玉新部会長は「部会員には、何はともあれ体には気をつけてほしい。新しく加入した若い世代の人たちの考えと、ベテラン部会員の経験と知恵。お互いに刺激し合いながら、部会をさらに盛り上げていきたい」と抱負を語りました。


写真右=部会に加入した新規就農者4人

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ