JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

令和元年度 第26回稲作部会総会

2019年12月26日

 JA尾鈴稲作部会は1219日、川南町・竹乃屋で平成元年度総会を開き、部会員、行政、関係者ら43人が出席しました。

 中西年弘部会長は「総会では、ぜひ建設的な意見を出してほしい。今日は日南・串間を束ねた稲作部会長・瀬治山満弘氏を招き講演も行うので、十二分に研鑚していただきたい」と呼びかけました。

 元年産尾鈴管内の水稲生育状況は4月初旬からの低温傾向で初期生育の遅れが見られたものの、ほぼ平年並みに生育。しかしその後、長期の長雨で十分な防除ができませんでした。

 収穫時期の8月には台風8号、10号の相次ぐ襲来で倒伏し、大きな被害が出ました。カメムシ類やトビイロウンカの発生も多く、台風と害虫により、作況は「不良」となりました。

 1等米比率は21.8%、2等米は39.0%。1等米比率は前年の14.5%からは上昇しています。

 元年度良質米生産者表彰者は次のとおり。敬称略。

 ▽コシヒカリ(食味評価)

 鬼塚昌明、土工シヅ子

 ▽夏の笑み(食味評価)

 今井一、黒木則人

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ