JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ぶどう部会平成31(令和元)年度通常総会

2019年12月26日

 ぶどう部会は1217日、都農支所大会議室で通常総会を開きました。部会員はじめ市場関係者、行政、JA担当者ら50人が出席しています。

 令和元年度全体実績は116㌧(前年比83%)、売上金額1億318万円(同83%)。加工ブドウは189㌧(同81%)、売上金額4558万円(同80%)と厳しい数字でした。

 元年度産は春先の気温が高く、順調に生育。5月から出荷が始まりましたが、例年より早く梅雨入りし、降雨が続いて裂果が生じた。さらに出荷時期の8月上旬に台風8号による多大な被害を受け、そのため数量は当初の予定より大幅減となりました。

 河野進部会長は「今の自然災害は私たちの想像を超えてくる。先行きが見えない中、若い後継者たちのために、部会として少しでも後押しができるよう皆で頑張っていこう」と呼びかけました。

 総会では、元年度事業報告・収支決算、令和2年度事業計画・収支予算などを承認。2年に1度の役員改選も行われ、部会長に黒木伸一さん、副部会長に成田裕二さんが新たに選ばれました。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ