JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ピーマン部会総会

2019年07月16日

 ピーマン部会は「所得アップ GO!GO!10」の取り組み強化として、2019年度収量目標を10aあたり13tに決めました。

   

 達成に向け、全圃場で必ず土壌分析を行い、その結果に基づき、JAと部会員が面談して施肥計画を作成。また、現地検討会を月1回開催、栽培技術の平準化を図ります。


 6月20日に開いた2018年度総会で以上を確認、部会員やJA・行政関係者ら32人が出席しています。


 部会の組織強化にも引き続き取り組み、①取引先への販売力強化のため、栽培面積の拡大推進②新規部会加入者へのサポート強化を行います。今年度は新たに2人が部会に加入したため、現地検討会などを随時開きサポートします。


 加藤政嗣部会長は「2018年度は収量もまずまず、大きな病害等もなく無事に、また、品質向上への部会員皆の協力もあって、いい品質の『さららピーマン』を出せました」とあいさつ。

 18年度産は数量約419t(前年比102%)、売上金額は約1億5580万円(同107%)でした。


 また同部会は2012年から、「苦みやクセが少なく生でも食べられる」さららピーマンを広くPRするため、コープ東北(宮城県)へ年2回出向き、生協組合員へ向けて「さららピーマン学習会」も開いています。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ