JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

完熟マンゴー、仕上がり上々

2019年06月25日

 5月中旬、マンゴー研究会員・黒木政秀さんのハウス(川南町番匠地区)では完熟マンゴーが収穫の最盛期を迎えました。

 アーウィン種を20㌃栽培しており、樹上で完熟し自然落果したものだけを収穫。みやざきブランド「完熟マンゴー(太陽のタマゴ)」として市場へ出荷されます。今年も天敵保護装置を導入したため病害虫の発生が少なく、低農薬での栽培を実現しました。

 黒木さんは「昨年同様に、大きさ、色づきとも良好」と笑顔を見せます。県内の市場のほか、JA尾鈴の直売所「産直おすず村」、ふるさと納税の返礼品としても出荷しています。

この早期型は5月下旬まで、後期型は6月中旬~7月末まで出荷予定。出荷量は合計約2.5㌧を見込んでいます。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ