JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

すずっこ出荷

2019年01月16日

川南町旭ヶ丘地区の渡辺芳朗さん(49)は、12月3日からお歳暮や贈答用として人気の高い尾鈴特産の柑橘「すずっこ」の出荷を始めました。
渡辺さんは、10aの面積で「すずっこ」を栽培しており夏場はハウスみかんを栽培しています。
今年は、早めの販売に挑戦しようと加温時期を早い段階で行い、出荷開始を早めました。
「すずっこ」は温州みかんとオレンジの品種改良で、平成6年に品種登録しています。「すずっこ」というネーミングは尾鈴の鈴を取って名付けられました。
濃いオレンジ色で皮が薄く、香りと甘みが強いのが特徴で、上品な味わいが消費者から好評です。
今年は1,000ケースを目標に年末までの出荷を行いました。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ