JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

平成29年度ミニトマト部会総会

2018年09月20日

JA尾鈴ミニトマト部会は30年度、収量・品質アップで「所得10UP」を目指します。

7月24日都農支所で29年度総会を開き、行政、市場、関係代表者ら約100人が出席しました。

29年度産は、年内、病害虫被害は非常に少なく、また台風の影響もほとんどなく生育良好でした。

3月に入ると高温日が続き、降雨量が少ないことから乾燥状態となり、うどんこ病、ダニ類の発生が散見されたものの、大きな数量減には至りませんでした。

シーズンを通して比較的曇雨天が少なく、長い冷え込み等、ミニトマトにとって良い気象状況が続き、数量2,100t(前年対比約117%)売上金額102千万(同対比約105%)と過去最高の豊作となりました。


表彰者は次の通りです(敬称略)

◇個人の部

▽総売上の部=黒木博幸、猪股雅嗣、稲田豊幸、岩下康嘉

▽単位収量の部=黒木健二、黒木靖富、金丸広和、猪股大樹

▽単位収量躍進の部=藤野信之、河野寿美、藤原俊彦、長友猛

◇団体の部

▽単位収量の部=立野支部、苽生支部、新田支部

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ