JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ぶどう部会現地検討会

2018年05月31日

JA尾鈴ぶどう部会は4月4日、都農町内のほ場で収量アップと品質向上を図る現地検討会を開きました。

ジベレリン処理など部会で取り組む技術の確認を専門部ごとに開催しました。

部会では、開花前にジベレリン処理技術を行います(シャインマスカットを除く)。無核化率を高め、花穂の伸長、摘粒作業の省力化にもつながります。

児湯農林振興局の職員が、今後の適正管理や生育の特徴、管理ポイントなどを解説しました。

同部会デラウェア専門部では、2017年度に200gパックに変更し、販売単価が向上しました。2018年度は、①果粒先端の突起物による果汁対策②個人選別の徹底③生産者ごとの栽培管理の向上に努めて、品質の向上・収量アップを目指します。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ