JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

ミニトマトパックマシーン導入

2018年04月11日

中央事業所・総合選果場で2月8日、ミニトマトパックマシーンの導入お披露目見学会が開かれ、部会員や行政、JA関係代表者ら約20人が出席しました。
作業の効率化と生産者の所得増大を目指すため、川南・都農町から半分の補助支援があり、ミニトマトパックマシーンを2台導入(3,970万)しました。
総合選果場では、従業員・パート合わせ約180人いるが、品種ごとにグループで分かれる為、ミニトマトの出荷量が多くなると、他部門の職員が作業応援を行う等、人員不足が課題となっていました。
このミニトマトパックマシーンは、日量(8時間)1台で2~2.5t処理することができ、2台で約5t。従来の作業に比べると1.5倍の処理能力があり、人員の削減もでき、効率化を図ることができます。

尾鈴農業協同組合

〒889-1301
宮崎県児湯郡川南町大字川南13658-1
TEL:0983-27-1121
FAX:0983-27-4503

 

携帯・スマホはコチラ