JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

尾鈴産ピーマン「さらら」出荷

2017年12月27日

10月中旬からJA尾鈴ピーマン部会が生産するピーマン「さらら」の出荷が
始まっています。苦みがなく、おいしく食べ易いのが特徴です。
川南町の網代宗章さん宅では、47aを家族従業員合わせて4人で出荷作業を
行っています。
例年並みの出来ではあるが、今後冷え込む為こまめな管理を収穫に向けて
徹底して行っていきます。
ピーマン部会は、11人が3.5haで作付けしており、平成29年度は430tの出荷量を見込んでいます