JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

県内初 民間部門農林水産研究開発功績者受賞

2017年10月31日

 10月10日川南町で、「第18回民間部門農林水産研究開発功績者」賞を受賞した河野正敏さんの祝賀会を開き、JA尾鈴、行政、花き部会役員、スイートピー専門部員ら約35名が出席しました

今回の受賞は、県内の園芸部門では初めてです

河野正敏さんは、部会全体の55%の品種を開発しており、その中で「ロイヤルホワイト」「ロイヤルチェリー」の管内における栽培面積に対する占有率は4割以上

高品質かつ多収であることから、地元産地の主力品種として定着し、ブライダル等の業務用での評価が高いまた、「ロイヤルホワイト」は海外へ輸出される日本産スイートピーの中でも特に人気が高く、輸出の中心品種となっています