JA尾鈴は、消費者と生産者をつなぐ「架け橋」を目指し、活動しています。

news

川南町の森田さんが初のグランドチャンピオン!

2017年02月28日

児湯郡市畜産農業協同組合連合会は1月6日、1月期郡畜産品評会を新富町の家畜市場で開きました。西都市や児湯郡内から30頭の子牛が出品され、川南町の森田佑望さんの子牛「あかり2」が見事、初のグランドチャンピオンに輝きました。森田さんは「いつもサポートしてくれた皆さんや頑張ってくれた牛にも感謝している。グランドチャンピオンを獲得できると思っていなかったのでビックリしたけど嬉しい。こらからもっと地元を盛り上げていきたい」と喜びを語りました。
また、優等賞には川南町の今井仁嗣さんの子牛「ゆきひめ」、都農町の黒木秀治さんの子牛「かよ5」、都農町の黒木誠さんの子牛「きたひめ2」が輝きました。